試験概要

問題数選択問題: 80問
記述問題: 7問
出題形式選択問題
記述式問題
試験時間選択問題: 午前120分
記述問題: 午後120分
試験形式集合形式のペーパー試験
試験会場全国の試験会場で随時実施 ※試験実施日は、試験会場により異なります。
受験料一般価格: 16,200円 (15,000円+消費税8%)
会員価格: 14,580円 (13,500円+消費税8%)※一般価格より10%OFF 
合格基準選択式問題でスコア500以上、且つ記述式で素点正答率78%以上が必要です。
(ただし、記述式の合格正答率は調整することがあります。)
認定申請必要あり

※合格基準について
選択式問題については、正答数から項目応答理論を用いた能力値を算出します。
能力値は200から800の値をとる評価得点で表し、スコア500以上を合格とします。


※合格証と職務経歴の申請について
試験結果は、受験から約6週間後に郵送でお届けします。
また、検定試験合格に加え、当該資格の認定要件を満たす「申請書および証明書類」、合格後に送られてくる「結果レポート」などの所定の書類を協会に申請し、審査通過後に認定書(合格認定書)が送付されます。